元リフォーム業者のプロが教える中古マンションのリフォーム
バリアフリー リフォーム > バリアフリーにリフォームする箇所 > 引き戸をバリアフリーにリフォーム

引き戸をバリアフリーにリフォーム

人気ランキングはこちら≫≫≫


引き戸の基礎知識
引き戸とは、その名の通り手で引くだけで簡単に開ける事が出来るタイプのドアの事です。
一般的な家庭でよく使われているドアは、開閉スペースが必要な「開き戸」という形式のドアが使われているのが主流ですが、このタイプのドアは上記にも書いた通りスペースが無ければ開ける事が出来ず、さらに開ける時には少し力を込める必要もあります。
その為歳を取った事で身体の筋力が弱り、力が弱くなってしまった高齢者などの人では、この「開き戸」タイプのドアを開けるのに苦労してしまうのです。
このような不便を解消する為に開発された新たなドアのタイプが、少しの力で手を引くだけで簡単に開ける事が出来る「引き戸」タイプなのです。
このドアなら、力の弱い高齢者などの人達でも、ドアに手を掛けて引くだけで簡単に部屋の出入りが出来るようになります。

引き戸はバリアフリーリフォームで大活躍している
上記の事から分かる通り、この「引き戸」タイプのドアはどんな人でも簡単に部屋の出入りが出来るようになる事から需要が高くなっています。
特にこのタイプのドアが一番活躍している時は、「引き戸をバリアフリーにリフォームする時の措置の一つとして設置している時」です。
最近高齢者や障害者が増えてきているこの世の中で需要がどんどん高まっている「バリアフリーリフォーム」の中で、このタイプのドアの設置がバリアフリー化に大きく貢献しているのです。
特にこのタイプのドアが設置される場所として代表的なのは、「トイレ・お風呂場」などの場所となっています。
その他にも家の様々な部屋の出入り口で、このタイプのドアが付けられ大活躍していっているのです。

この記事のまとめ
このようにドアの開閉に関する不便さを解消する為に生み出された「引き戸」は、高齢者の人でも障害者の人でも簡単にドアの開閉が出来るようになった事から現在では大人気となりました。
特にバリアフリーリフォームでは必ずと言って良い程この「引き戸」が活用されていますので、ぜひ皆さんも自分の家に高齢者や障害者の人がいたらバリアフリーリフォームを行う事をおススメします。

リショップナビ

https://rehome-navi.com/

見積もりを依頼する前に価格を確認できるので事前に安心してから問い合わせができます。 各社のリフォーム事例も見れるので出来上がりのイメージもつきやすいですよ!

リショップナビ

HOME’Sリフォーム

http://reform.homes.co.jp/

リフォーム会社の比較ならホームズ!無料で複数の会社に一括見積り比較できます。
「地域」「こだわりテーマ」「場所・箇所」「価格帯」「総面積」から絞り込み、リフォーム事例も探せます。

HOME’Sリフォーム

ホームプロ

http://www.homepro.jp/

800社のリフォーム業者から比較検討。 リフォームが思い通りにならなかった、リフォーム会社選びに失敗した、とならないためにはホームプロを利用しましょう。

ホームプロ