元リフォーム業者のプロが教える中古マンションのリフォーム
バリアフリー リフォーム > バリアフリーのリフォームする前に > バリアフリーリフォーム業者の選び方

バリアフリーリフォーム業者の選び方

人気ランキングはこちら≫≫≫


情報収集について
バリアフリーリフォームは、施行業者選びからスタートします。
この業者の質によってバリアフリーリフォームが成功するか失敗するかが決まります。
どんなリフォームがしたいのかについては、家族で事前にきっちりと話し合っておきましょう。
リフォーム業者には、大手企業の系列会社から地元の工務店まで様々な形態があります。
業者を選ぶ方法の1つとして、自分のニーズに応えられる業者を選ぶのが基本です。

もし浴室の全面リフォームがメインとなるなら、浴室メーカー系のリフォーム会社があります。
電気工事主体なら電気メーカー系、壁紙や床の張替え程度なら建材店からというように、メインとするリフォーム内容に強い店を探すと絞込みが容易になります。
バリアフリーリフォームで、大規模な改修を行うなら、総合的なリフォームが出来るリフォーム専門店や住宅メーカーといった大手の建設業者がお勧めです。
このようにリフォーム業者には様々な特徴がありますが、ある程度候補を絞り込むには口コミや販売実績なども参考にしましょう。
予算に合う業者も大切ですが、最終決定する時は予算に紛らわされることなく、お客本位でリフォームを考えてくれる業者を選ぶようにします。

業者への問合せ
候補が絞れたら連絡をとる段階に入ります。
最初は、現在住んでいる家を見てもらい、こちらの要望を伝え、リフォームの内容や工事に必要な期間などの報告を受けます。
リフォーム内容は、「工事一式」という言葉で表現されるよりも、項目が細分化されている方がわかりやすく信頼性が高まります。
そのような記載がある提案書を作成する業者を選んで下さい。
家を新築する時と同じで、2,3の業者に来てもらい同じ内容でどのような回答がもらえるかを比較するのがよいでしょう。
調査は基本的に無料です。
質問があればその都度行いますが、反応がよく明確に回答をくれる担当者なら、工事ノウハウや経験も豊富なので信頼できると言えるでしょう。

リショップナビ

https://rehome-navi.com/

見積もりを依頼する前に価格を確認できるので事前に安心してから問い合わせができます。 各社のリフォーム事例も見れるので出来上がりのイメージもつきやすいですよ!

リショップナビ

HOME’Sリフォーム

http://reform.homes.co.jp/

リフォーム会社の比較ならホームズ!無料で複数の会社に一括見積り比較できます。
「地域」「こだわりテーマ」「場所・箇所」「価格帯」「総面積」から絞り込み、リフォーム事例も探せます。

HOME’Sリフォーム

ホームプロ

http://www.homepro.jp/

800社のリフォーム業者から比較検討。 リフォームが思い通りにならなかった、リフォーム会社選びに失敗した、とならないためにはホームプロを利用しましょう。

ホームプロ